「一括査定」×「プロにお任せ」=『ウロッカ!』

雨の日のドライブ対策法と雨の日におすすめなスポット15選をご紹介!

drive-on-a-rainy-day

マイカーでのドライブは楽しいものです。
特に雲一つない青空を見ながらの走りは、目的地がどこであれ、日ごろの憂さを忘れて運転に集中することで気分転換にもなります。
とはいえ曇天ならまだしも雨天となると、視界が悪くなるうえ路面の状態にも気を付けなければならず、湿気も車内に入ってきて不快となることから、雨の日のドライブは敬遠しているという方が多いようです。

それでもデートが目的のドライブをはじめ、一カ月以上前から計画していたアミューズメント施設やアウトレットなどへのドライブだけでなく、一泊予定のキャンプ地までとなるとそんな悪天候の中でも運転をしないといけない状況も生じますよね。
しかもそんな日は期待が大きいだけに当日になっての雨天は気持ちが萎えるだけでなく、気分の低下が不注意を招き事故にもつながりかねません。

そこで、雨の日ドライブのネガティブな思いを解消するための様々な方法を紹介するとともに、雨でも行ける見学場所や施設などをピックアップして紹介しました。
雨天でも大丈夫として選んだ関東、中京、関西の各圏それぞれ5箇所は、なるべく濡れずに行ける駐車場があることも条件としました。
次のドライブは、雨への対策を施しつつ「降ったらここ」と目星をつけて、雨天ドライブと施設を楽しんでみてはいかがでしょう。

1. なぜ雨天のドライブはイヤなのかを考えてみよう

雨の日のドライブは「気が重くなる」「ユーウツ」といった不快さだけでなく、中には怖さを感じて運転しない、という方もいるほど、多くの理由から敬遠されがちです。
なぜ雨の日の運転がイヤなのかを考えて解決できれば、不快感や怖さが少しは和らぐはず。

雨の日ドライブの不快さの理由を箇条書きにして解決策を探る

そこで、まずは、なぜ不快になるのかの理由を箇条書きにして、それぞれ具体的な解決策を示してみました。

  • ①フロントガラスに雨粒がかかり、前を中心に外の景色が見えにくくなる
  • ②車内側のガラスが曇って、外が見えなくなる
  • ③路面が雨で滑りやすくなる
  • ④晴天に比べて暗くなり、歩行者の飛び出しなどに気づくのが遅れる
  • ⑤雨の日ならではの気を付けなければならない点が多くて疲れる

以上のような理由から、雨の日のドライブがイヤがられ、苦手とされているのは、うなづけることでしょう。
そのほかにも、雨中を走る他のクルマの運転が遅い、あるいはトラックなどの大型車が雨水をはねて運転しにくいという理由や、サイドミラーが雨滴で見えにくく使えなくなるのが怖い、というのもあるでしょう。
それぞれ詳しく見ていき、解決方法を紹介します。

フロントガラスの雨粒は適宜ワイパーを使って、事前点検も重要

①のフロントガラス及びリアガラスにかかる雨粒は、ワイパーを使えば解決しますが、ワイパーのゴムが劣化していると、雨を払いきれないたり場合もあります。定期点検の際だけでなく、雨が多い時期にドライブが続くという時は、こまめなワイパーのゴムの点検が必要です。走行による風圧だけでなく、強風でもワイパーにかかる負担は増すためです。

ワイパーで処理しきれない風雨の場合は迷わず駐停車して避ける

また、土砂降りやゲリラ豪雨のように、一気に多くの雨が集中すると、フロントガラスに当たる雨をワイパーでは処理しきれずに、流れる雨で前がまったく見えなくなることも。さらに前を走るクルマのテールランプや信号機のライトがにじむほど視界が悪い時は、運転を中止したほうが無難です。減速して路肩などに止めたり、郊外であれば道路脇の大型店の駐車スペースへ入り、土砂降りなどが過ぎるのを待ちましょう。

フロントガラスはじめ車内の曇りはデフロスターで解決

車内のフロントガラス内側が曇るという②は、車内と車外の温度差から発生することは、ほとんどの方が経験していることでしょう。原理としては雨による冷たい外気がフロントガラスの温度を下げ、車内側の空気が蓄えられる水分量を超えてしまい、フロントガラスに水滴として付くわけです。

エアコンとの併用ならすぐに曇り止めに効果があるデフロスター

どうすれば解消できるのか、すでにご存じでしょうが、念のため説明します。エアコン装置付近などにあるデフロスター(デフォッガー)と呼ばれる温泉マーク状のスイッチを入れるとともに、エアコンの送風先選択も温泉マーク状を選びます。ほどなくフロントガラスの曇りはサーっという感じで消えます。デフロスターだけでも曇りが取れますが、走行中などはすぐに効果が得られるエアコンとの併用が一番です。

タイヤと路面の間に水があるため滑りやすくなる

③の路面が雨で滑りやすくなる、というのは路面とタイヤの間に水があるのですから、タイヤが路面をしっかり捕まえられずに滑る、というのは納得できるでしょう。タイヤ表面の溝は水はけの効用もあるのです。溝により路面との抵抗が生まれてタイヤが空回りしないようになっているわけで、水があれば抵抗が弱まり、空回りしたり、ひどい場合はスリップして制御が効かなくなるのです。

降り始めの雨の路面の方が、降り続いた路面よりもスリップしやすい

つまり、速度が上がれば上がるほど、雨の日は滑りやすくなるわけです。雨天時のクルマの速度を晴天時の10~20%減で走行することが勧められているのが分かると思います。さらに路面が濡れていると、ブレーキの効きにも影響が出て、ブレーキが効き始めてからクルマが止まるまでの制動距離が、雨が降って濡れた路面だと40%増え、降り始めの路面は80%近くまで制動距離が伸びます。これは、路面のホコリや泥が雨で浮き上がることでスリップ度が増すためです。

雨天時の運転によるハイドロプレーニング現象をおさらい

タイヤと路面の間の水で滑る、という点で一番有名なのが、「ハイドロプレーニング現象」でしょう。教習所などでは必須で教えていますし、タイヤメーカーなどでも模型を作って周知しているほどです。
タイヤが水に浮く、という言い方は大げさかもしれませんが、路面に広い範囲で溜まった水が、どの程度まで深いのかが分からず、水溜まりに進入してからタイヤが路面から離れてしまいスリップし、クルマを制御できなくなってしまうからです。
実際に経験した方も少なからずいることでしょうが、スピードを落としていても、カーブなどではブレーキを踏みこむことで発生する場合もあり、注意が必要です。

視界不良を防ぐためライトを点けて速度を落とした走行が効果的

④は、これまで説明したフロントガラスの視界不良の発生に加え、降雨と雲により明るさが減り、ライトをつけていても、見えにくくなるのことが原因です。辺りが暗くなったと思うのは歩行者も同じで、雨によりアスファルトの車道が見えにくかったり、近づいてくるクルマの速度を見誤ったりしがちです。
ですので、ライトを点けて走行することで、歩行者への注意を促すとともに、万一歩行者が車道に入り込んできても、速度を落としていれば、気づくのが遅れても対処できることになります。

雨の日の運転で疲れるのは安全運転の証拠、小まめな休憩で気分転換を

最後の⑤、雨の日のドライブは気を遣って疲れる、というのは、①~④の雨の日のドライブ対応を実践することで、解消されることでしょうが、疲れるのは安全運転をしている証拠です。

特にドライブの場合は、こまめに休憩を取って気分転換を図り、疲れが運転に影響しないように努めましょう。天候や雨の降り具合で運転するかしないか適切な判断が大切です。

2. 雨の日でも行けるドライブスポットはここだ!

雨の日は極力ドライブしない方が良い、というのは分かっていても、前々から計画していた旅行だったり、デートだったりした場合は、なかなかスンナリとドライブを諦めるというわけにはいかないもの。
そこで、万一雨が降ってもドライブして行けるスポットを、関東、中京、関西の各圏から、それぞれ5つずつピックアップしてまとめました。もちろん晴天でも行けますが、雨でも大丈夫というのが人気の秘密でしょう。

雨でも大丈夫、関東圏のおすすめスポット5 選

東京都現代美術館

東京都現代美術館
東京都現代美術館出典:東京都現代美術館

改修での休館を経て昨年3月にリニューアルオープンした美術館です。現代美術の広い分野をカバーした収蔵品が有名で、その数なんと約5,400点。講演会や各種講座、ワークショップなども催されており、アートに気軽に触れられるのが特徴です。お土産売店や飲食店もあるので、長時間、見て回れます。首都高速9号深川線「木場」出口から約5分というロケーションで、駐車場もあります。

カップヌードルミュージアム 横浜

カップヌードルミュージアム 横浜
カップヌードルミュージアム 横浜出典:カップヌードルミュージアム 横浜

2011年に開館した日本で2番目のインスタントヌードル博物館です。インスタントラーメンを開発した日清食品創業者の安藤百福の業績を記念して建造されました。カップ麺の歴史はもとより、歴代製品の展示に加え、世界の麺類を食べ比べられるフードコーナーもあります。オリジナルのカップラーメン作り体験、特に週末は多くの入場者でにぎわうという超人気ぶりです。建物地下に専用駐車場があります。

鉄道博物館

鉄道博物館
鉄道博物館出典:鉄道博物館

蒸気機関車や新幹線といった実物の車両展示だけでなく、シミュレーションによる運転体験などもできるほか、車両運行を陰で支える運転士や保守業務、車両設計などの展示説明もあり、鉄道のすべてが分かる仕組みです。また、鉄道の歴史や間近で見られるジオラマ展示などもあり、ファンでなくとも身を乗り出してしまうような展示方法が人気です。駐車場は高架線路の下にあります。

アロハガーデンたてやま

アロハガーデンたてやま
アロハガーデンたてやま出典:アロハガーデンたてやま

温室などを多用して、南国の珍しい植物や果実などを実際に見られるテーマパークです。ミニ動物園も併設しており、ブタやヒツジ、ウマなどが飼育されていて、カピバラには餌をあげられます。らせん階段をのぼって上から周辺の景色を眺望できるアロハタワーもあり、おススメです。駐車場併設です。

JAXA 筑波宇宙センター

JAXA 筑波宇宙センター
JAXA 筑波宇宙センター出典:JAXA 筑波宇宙センター

広い敷地内を無料開放しており、自由に見学できるのはもちろん、有料のガイドツアーもあるので、宇宙に興味があれば参加していろいろ質問できます。周辺は住宅地が半分、緑豊かな公園が半分といったエリアのため、季節ごとに表情が違うのも魅力でしょう。アクセスは常磐自動車道桜土浦ICから約3.5km、駐車場ありです。

雨でも大丈夫、中京圏のおすすめスポット5選

名古屋港水族館

名古屋港水族館
名古屋港水族館出典:名古屋港水族館

名古屋市の南郊、名古屋ガーデンふ頭にある水族館。北館と南館があり、南館が日本を含めた世界の水生生物の展示や実物の見学、北館には屋外プールがあり、イルカショーやシャチの公開トレーニングなどを見学できます。市民の憩いのスポットになっています。近くにある公営駐車場を利用できます。

岐阜市科学館

岐阜市科学館
岐阜市科学館出典:岐阜市科学館

展示だけでなく、生活に関連した科学知識などを実際に体験できる施設で、やや子供向けですが、岐阜の空から宇宙までの説明があるプラネタリウムは、壮大なスケールを体験でき、大人でも十分楽しめます。専用駐車場がありますが、付近には私営パーキングが多くあります。

土岐プレミアムアウトレット

土岐プレミアムアウトレット
土岐プレミアムアウトレット出典:土岐プレミアムアウトレット

約140店舗が入る大型アウトレットモール。高速道路を降りてすぐの場所にあるうえ、駐車場も広いのが特徴。ただしセール時は早めに行かないと、どんどん埋まってしまうので要注意。飲食店も多いので、ブランド好きなら1日いても飽きないでしょう。

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ
世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ出典:世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

海なし県の岐阜ながら、周辺の山岳地帯を縫うように流れる多くの川があります。2004年、「自然環境と河川環境を楽しく学ぼう」をコンセプトに世界でも珍しい淡水魚を中心に展示する水族館として開館。東海北陸自動車道の川島パーキングエリアから直にアクセスできるのが特徴で、駐車して徒歩で向かいます。

富山ガラス工房

富山ガラス工房
富山ガラス工房出典:富山ガラス工房

日本海側にあるガラス造形作家の活動拠点でもある体験施設。製品の販売だけでなく、ガラス製品の作り体験もあり、特に吹きガラス体験は人気です。体験型重視であるのと人口密集地でないためか、少人数での来訪が多く、それほど混まないのが魅力のようです。ただし要予約なので忘れずに。駐車場ありです。

雨でも大丈夫、関西圏のおすすめスポット5 選

海遊館

海遊館
海遊館出典:海遊館

世界最大級の水族館としてしられる施設です。2013年にリニューアルされた体感エリアや体感水槽が人気で、エリアに「モルディブ諸島」「フォークランド諸島」などの名前が付けられているのは、ユニークです。水生のサメやエイだけでなく、数種類のペンギンをはじめカピバラなども間近で見られるのが魅力。専用駐車場があります。

京都市京セラ美術館

京都市京セラ美術館
京都市京セラ美術館出典:京都市京セラ美術館

現在改装工事中ですが、2020年3月21日にリニューアルオープンする旧名京都市美術館。地下1階に新設されたエントランスから大階段で中央ホールへ抜け、そこから各陳列室や日本庭園などにアクセスできるようになっています。開館記念展の「京都の美術 250年の夢」は、全国から集めた「京都の美術」を各として伊藤若冲をはじめとする作家たちの400点超の作品を展示する予定。アート好きならぜひ訪れたい美術館です。専用駐車場がありますが大きくないので、付近の私営駐車場を利用できます。

奈良健康ランド

奈良健康ランド
奈良健康ランド出典:奈良健康ランド

奈良プラザホテルの併設施設のため、大型駐車場があるのが便利な温泉ランド。大浴場はもちろん、岩盤浴やプールなどもあるほか、飲食店、休憩所もあるので1日いても飽きない工夫がなされています。週末は吉本喜劇も催されるというから、至れり尽くせりのサービスを楽しめる施設です。

神戸ハーバーランド「umie」

神戸ハーバーランド「umie」
神戸ハーバーランド「umie」出典:神戸ハーバーランド「umie」

2013年に周辺商業施設を統合してオープンした大型アミューズメント施設&ショッピングセンター。「NORTH MALL」「SOUTH MALL」「MOSAIC」の3棟で構成され、225店が出店しています。映画館やフードコートもあるほか、専用駐車場から各棟に行けるのが便利で、阪神高速3号神戸線の京橋または柳原出入口からアクセスできます。

UCCコーヒー博物館

UCCコーヒー博物館
UCCコーヒー博物館出典:UCCコーヒー博物館

コーヒー好きならぜひ訪れたい施設です。1981年の神戸ポートピア博覧会に出展した巨大コーヒーカップのパビリオン、UCCコーヒー館をモスクをモチーフに改装して1987年にオープンしました。コーヒーの入れ方や楽しみ方ほか歴史や文化も学べます。専用駐車場はありませんが、徒歩2~3分圏内に私営駐車場があります。また道路を挟んだ反対側にはIKEA神戸があり、ぶらりと寄るのも一興です。

3. まとめ

どうしても気が重くなったり、ユーウツになる雨の日のドライブ、少しは解消されたでしょうか?
雨の日特有のクルマに起こる現象をそれぞれ挙げて、対応策を解説するとともに、雨の日でもドライブして行けて楽しめるスポットもまとめました。
これなら雨の日でも大丈夫、と思ってもらえることを願います。
次のドライブにぜひ活用して各スポットをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です